スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.06.08 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク




★シャボン玉浴用★



皆様 こんばんわはーと
今日もララビューティをご覧いただきありがとうございます。

今日のご紹介は、私はドラッグストアで「初めまして」だったけど
結構昔からあるし、口コミサイトでは上位ランキングの「シャボン玉浴用」です。




なんだかパケもレトロなかんじで、いぃかんじですね。
ググったらこちらのパケは40周年記念限定パケのようです。
通常のはどんなかんじなのでしょうか??

そして開封したらこんなかんじ




なぜ私がこちらのお品を購入したかというと、箱に書かれていたこちらの石鹸の由来が魅力的だったからです。
公式HPには同じことがかかれているところが見当たらなかったので、抜粋無しで書かせていただきます。

合成洗剤をやめて、無添加せっけんに切り替えた会社。それが、シャボン玉石けんです。

1960年代にシャボン玉石けんは合成洗剤を製造販売していました。
当時湿疹に悩んでいた先代社長の森田光徳は湿疹の原因が自社製品であったことに気がつき、
1974年、売り上げが伸び悩んでいた合成洗剤の製造販売を一切やめ、無添加せっけんに切り替えました。
天然油脂を使い、釜炊き職人の元一週間から10日間をかけて丁寧に作られる無添加せっけんは、
その出来具合を舌でなめてチェックしています。
健康な体ときれいな水を守るために、これからも無添加せっけんにこだわり続けます。


石鹸を舌でなめてチェックするなんて・・・
なめてもOKな石鹸って敏感肌に使うのにはとても安心出来ますね。
職人の手で約10日間かけて丁寧に作られているのに、この価格(多分3個入りで400円くらいだったと思います)
コスパ良すぎますよね。

使用感は泡立てボールは使っていますが、濃密なモコモコの泡が作れます。
手をぶつけて出来た小さな傷につけてもヒリヒリかんはありませんでした。
当然香りは無いので、その部分での楽しみはありませんが、とにかく刺激皆無で侮れない逸品だと思います。

かな〜り気に入ってしまったので当分使い続けると思いますDocomo80




それでは今日のおまけ




いつものゴディバ!!
これ同じの以前も買ってアップしてたかも。
2度目の購入ということで(笑)

旦那さん、いつもスィーツのプレゼントありがとうはーと

それでは皆様
素敵な夜を

 




スポンサーサイト

  • 2015.06.08 Monday
  • -
  • 20:17
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク




コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ふわふわハート

スポンサードリンク

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサードリンク